近畿車が大幅高、LRTで受注拡大期待

 近畿車両<7122.T>が大幅高、昨年5月2日の昨年来高値341円に迫ってきた。株価は一時、前週末比26円高い333円まで買われている。新幹線やJR在来線の新設や更新需要の一巡などから受注減を余儀なくされているが、大阪府と大阪市が阿倍野からミナミ(難波)を経由して御堂筋を通ってキタから新大阪までをつなぐ次世代型路面電車(LRT)の新路線の建設構想を打ち出していることからLRTで実績豊富な同社も関心を集めている。

近畿車両の株価は13時46分現在326円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)