JUKIが大幅高で続伸、中国需要の回復期待と取組妙味が手掛かり

 JUKI<6440.T>が大幅高で続伸。株価は前週末比15円高の135円まで買われている。同社は工業用ミシンの世界トップで電子機器製造用のチップマウンターも収益減になっている。両製品とも中国需要の回復期待が浮上しており、13年12月期業績の経常黒字転換の条件が整ってきたの感触がある。また、18日申し込み現在の日証金での貸借倍率が0.76倍と売り長で、逆日歩こそついていないものの、取組妙味が膨らんでおり、買い手掛かりになっているようだ。

JUKIの株価は13時51分現在133円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)