第1四半期業績は特にサプライズなし=フェアトレード 平山 修司

上昇トレンドが継続中!?
ユニクロを国内のみならず、アジアを中心とした海外にも展開。特に中国、香港、韓国、台湾で大量出店を行っている。2011年9月にはタイ1号店、2012年6月にはフィリピン1号店もオープン。アジア地区での事業基盤をより強化するように努めている。2013年1月に発表した第1四半期の決算では国内ユニクロ事業は堅調なものの、海外ユニクロ事業は利益面で若干苦戦している模様。同社の2月の成績は勝率53.33%。過去の勝率からすると、若干強気か。

勝率:53.33%
勝ち数:8回
負け数:7回
引き分け数:0回