ナノキャリア(4571)、連日の窓空け上昇、大物感漂う

もみ合いレンジを上放れ、需給は極めて良好
連日の窓空け上昇。強い動きが続いている。高値圏でのもみ合い相場を上放れており、典型的な軸上向きチャートである。出来高がそれほど増加せずに、上値模索の動きが続いており、極めて需給は良好。下方の2つの窓を埋める可能性はあるが、これは一時的な調整と捉えるべきだろう。大化けしそうな大物感が漂っている。