リニカルが反落、東証が22日から日々公表銘柄に指定

 医薬品の開発業務受託を手掛ける東証マザース上場のリニカル<2183.T>は反落。一時、前日比76円安の1301円まで売り込まれている。
 東証は21日、22日からリニカル株を信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引規制の強化により、売買の自由度が制限されるとの見方を嫌気して売りが先行している。

リニカルの株価は、9時47分現在1334円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)