日揮は6日ぶりに反発、アルジェリアの2拠点から従業員引き上げ検討報道も買い先行

 日揮<1963.T>が6日ぶりに反発。22日付の日本経済新聞が「日揮は21日、アルジェリアでの今後の対応について、同国で建設中の他の2拠点から日本人駐在員の引き上げを検討している」と報じた。アフリカでの事業の核となる同国の事業展開に不透明要因が浮上しているが、株価はこの事件の表面化後大きく下げていたことから、いったん買い戻しが入っている。

日揮の株価は10時09分現在2620円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)