ネクストが続落、12月販売計画大きく上回るも利益確定売り先行

 ネクスト<2120.T>が続落。21日取引終了後に発表した12月度の月次販売は賃貸・不動産売買が前年同月比9.8%増の5億1380万円、新築分譲マンション24.3%増の1億3760万円、新築一戸建ては23.9%増の1億5130万円になったが、販売好調は事前に観測されていたようで材料出尽くし感から当面の利益を確定する売りが先行している。ただ、10~12月期の当初予想に対する達成率は3部門合計116.5%になったことから、今3月期通期業績の上ブレが観測され、下げ幅は限られた。

ネクストの株価は10時07現在920円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)