三井化学が小動き、ハイドロキノン生産再開も需給ギャップによる採算悪化を警戒

 三井化学<4183.T>が小動き。21日に「昨年4月に爆発・火災事故を起こし、操業を停止していた岩国大竹工場のハイドロキノンの生産を再開した」と発表したが、プラスチックの原料などの需給ギャップによる採算悪化が警戒され、買い手控えられている。信用買い残が積み上がるなど需給悪化も嫌気された。

三井化の株価は10時57分現在205円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)