国際帝石が4日続伸、LNG価格上昇で再評価余地も

 国際石油開発帝石<1605.T>が4日続伸。同社がオペレーターを務める豪州・イクシスLNGプロジェクトの収益性を再評価する買い物が継続している。特に、LNG(液化天然ガス)の需要は急増しており、今後価格の上昇が見込めるとの見方が出ている。アルジェリアのガス施設襲撃事件で天然ガス相場が上昇していることも買いを呼んでいるようだ。株価は連結PBRで0.8倍前後と割安感がある。

国際石油開発帝石の株価は11時30分現在48万3500円(△5500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)