ミヨシ3日ぶりに反落、短期急騰の高値警戒感から利益確定売り

 ミヨシ油脂<4404.T>が3日ぶりに反落。株価は一時、前日比20円安の163円まで売られている。有力特定筋の強力介入をハヤし、値動きの軽さにつられた短期資金が流入して、株価は昨日の50円ストップ高も交えて、1月17日の安値106円から昨日21日高値183円まで7割強の急騰となっていた。21日申し込み現在の日証金の貸借倍率は0.86倍と売り長で取組妙味が残るものの、特段の買い材料は見当たらず、高値警戒感から利益確定売りに押される展開だ。

ミヨシの株価は12時45分現在171円(▼12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)