三井金属は小動き、CS証券が業績予想を減額し投資評価を引き下げ

 三井金属<5706.T>が小動き。クレディ・スイス証券では、21日付で投資評価を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に引き下げており、目標株価は230円を継続している。昨年夏頃から販売を開始したリチウムイオン電池向け正極材料の販売が伸びず、13年度も電気自動車販売が急回復する期待が持てないことから、償却負担が増していると指摘。汎用銅箔の販売量もPCや携帯電話の販売不振などの影響を受けて計画を下回る状況となっていることから、12年度以降の利益予想は従来当社見通しを引き下げざるを得ないとしている。

三井金の株価は12時51分現在224円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)