JCRが昨年来高値、細胞性医薬品で関心高まる

 日本ケミカルリサーチ<4552.OS>が4日続伸、昨年来高値を更新した。株価は一時、118円高い1784円まで買われている。引き続き製造販売承認申請へ向けて開発を進めているヒト間葉系幹細胞(MSC)を利用した細胞性医薬品の動向が関心を高めている。開発要員が4割強を占め希少疾病薬の開発では定評があり大証2部で唯一のバイオ関連ということもあり人気を集めている。

日本ケミカルリサーチの株価は13時15分現在1727円(△61円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)