帝人がしっかり、難燃ポリカシート開発や米医療ベンチャー支援企業との戦略的提携が支援材料

 帝人<3401.T>がしっかり。傘下に東邦テナックスを擁し、東レに次ぐ炭素繊維の世界大手で、ボーイング関連の一角との見方から売りの対象になってきたが、17日のザラ場安値196円で当面の底を確認、下値を切り上げている。18日に世界最高レベルの難燃・透明ポリカーボネートシートの開発、前日に医療ベンチャーの創出、支援を行う米国イン・キューブ・ラボとの戦略的提携を発表したことが支援材料になった。

帝人の株価は13時25分現在207円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)