石油資源開発しっかり、北海道で地熱調査を実施

 石油資源開発<1662.T>がしっかり。21日に「北海道標津町の武佐岳地域で地熱調査を実施する」と発表したことで、クリーンエネルギーの本格的な開発が進むと期待された。武佐岳地域は新エネルギー・産業技術総合開発機構による開発促進調査で地熱発電が十分可能な280℃を超える地層温度が確認されており、今回の調査は高温域の広がりなど地熱貯留層探査を目的に3年間掘削調査を実施。発電規模は1万5000キロワット程度で、10年後の操業を目指す。海外ではテキサス州のシェールオイル開発プロジェクトの権益を追加取得するなど、積極的な新エネルギー開発が評価されている。

石油資源の株価は13時40分現在3210円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)