高島が3日ぶり反落、太陽光発電の買取価格引き下げ観測を嫌気

 高島<8007.T>が反落。株価は前日比20円安の293円まで売られている。22日付の日本経済新聞が「茂木経済産業大臣が太陽光発電の買取価格を13年度は1キロワット時30円台後半に引き下げることができる」との見解を報じた。前日には12年度の42円を継続するとの報道があっただけに、住宅用太陽光発電機器が大きな収益源になっている同社にも嫌気した売りが先行している。

高島の株価は13時54分現在294円(▼19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)