アドバンス・レジデンスは軟調、21日に公募の発行価格決定

 アドバンス・レジデンス投資法人<3269.T>が安い。21日に公募増資の発行価格を決定したが、公募増資に伴う需給悪化懸念から売り先行の動きが続いている。同投資法人は13万5000口の公募増資と上限5000口のオーバーアロットメントの売り出しを実施。発行価格は16万5945円で決定した。申込期間は22日から23日。受渡日は2月4日となる。

 アドバンス・レジデンス投資法人の投資口価格は14時44分現在17万2000円(▼2700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)