オリコが反落、日銀の追加金融緩和決定も材料出尽くしで利益確定売り押される

 オリエントコーポレーション<8585.T>が反落。株価は前日比22円安の318円まで売られている。同社は金融緩和の恩恵の大きいノンバンク株として折に触れて買われてきた。きょうは前場から軟調に推移していたが、午後に日銀の追加金融緩和が決定したものの、買い直されず、むしろいったん好材料が出尽くしたと見た向きの利益確定売りに押されている。

オリコの株価は14時54分現在325円(▼15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)