井筒屋(8260)、短期的な過熱感、いったんは調整か

昨日買った投資家はやや含み損、需給悪化の懸念
もみ合い。昨日まで2日連続で大商いとなったが、本日はややエネルギー不足のようだ。昨日買った投資家の多くは含み損を抱えている状況。このまま動意づかなければ、需給は徐々に悪化しそうだ。短期的な過熱感は漂っており、いったんは調整しそうな雰囲気。100円台前半までの押し目を形成か。