富士ソフトが大幅高、自社株買いと自社株消却の発表を好感

 富士ソフト<9749.T>が大幅高。22日の取引終了後、50万株(自社株式を除く発行済み株式数の1.59%)、10億円を上限とする自社株買いを発表したことを好感。取得期間は1月23日から6月28日まで。一株あたりの株主価値の向上を図るとともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の一環として実施するとしている。
 また自社株の消却については、2月12日付で104万6000株(消却前発行済み株式数の3.01%)の自社株の消却を実施するとしている。

富士ソフトの株価は9時14分現在1982円(△152円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)