ミヨシ大幅反発、特定筋の介入思惑と取組妙味ハヤす

 ミヨシ油脂<4404.T>が商いを伴いながら大幅反発。株価は前日比28円高の200円まで急伸し、21日につけた183円の昨年来高値を更新。現在東証値上がり率のトップにランクされている。同社は市場で特定筋の介入説が根強く流されており、短期筋の思惑買いが流入している。18日申し込み現在の東証信用倍率が0.84倍と売り長で、取組妙味も膨らんでおり、売り方の買い戻しを狙った向きの買いも観測されている。

ミヨシの株価は10時16分現在196円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)