栄研化が底堅い動き、みずほが目標株価引き上げで

 栄研化学<4549.T>は前日比3円安で始まったものの、その後一時プラスに転じるなど底堅い展開となっている。この日はみずほ証券が投資判断「買い」を継続しつつ、目標株価を1360円から1600円に引き上げたことが観測されている、主力の便潜血検査用試薬が順調に推移したもようであることに加えて、昨年11月に発売したノロウイルス診断薬の販売が会社計画を上回ったとみられることから、第3四半期累計(4~12月)の営業利益は会社想定を上回ったと推定している。

栄研化の株価は11時06分現在1150円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)