巴コーポが乱高下、学校耐震化ニーズ高まり背景に人気化も利益確定売りに押される

 巴コーポレーション<1921.T>が乱高下。株価は前日比50円高の467円まで急伸し、21日につけた449円の昨年来高値を更新のあと、利益確定売りに急速に値を消す展開にある。同社は体育館などの建築に強みを持ち、政府の防災・減災予算の増額から学校耐震化関連としてここ人気化している。たが、株価は今年に入り短期で約6割強上昇していることから、高値警戒感からの利益確定売りも出やすい状況にある。

巴コーポの株価は11時11分現在419円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)