ゼオンは小幅反発、クレディ・スイス証が目標株価を980円に引き上げ

 日本ゼオン<4205.T>は小幅反発。一時、前日比14円高の768円まで買われている。クレディ・スイス証券が23日付のリポートで、投資判断「アウトパフォーム」を継続しながら、目標株価を従来の710円から980円へと引き上げたことが好感さてれている。
 リポートでは「14年3月期からは、低燃費タイヤ向け合成ゴムであるS-SBRの能力増強による数量効果も期待されるほか、液晶テレビの新規モデル向け光学フィルムの出荷拡大により、高機能材料の収益改善も見込まれる。また、シェールガス革命により日本の石油化学メーカーの競争力が中期的に低下する見通しのなか、ナフサからのみ生産されるブタジエンを原料に合成ゴムを一貫生産する同社の国際競争力は高い」としている。

ゼオンの株価は、13時48分現在764円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)