トモニHDが小反発、第3四半期に投資有価証券評価損戻し入れ発生

 トモニホールディングス<8600.T>が小反発。22日取引終了後に第3四半期に投資有価証券評価損戻し入れが生じたと発表したことが買い手掛かりになった。第2四半期に減損処理により投資有価証券評価損を計上していたが、一部で株価の回復したため、連結ベースで30億2200万円の戻し入れ益が発生する。ただ、評価方法は洗い替え方式を採用しており、第4四半期に評価損計上の可能性があるとして、今13年3月期通期予想は修正しなかった。

トモニHDの株価は13時33分現在389円(△1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)