いちごHDが反落、追加金融緩和発表も材料出尽くし感で利益確定売り

 いちごグループホールディングス<2337.OS>が4日ぶりに反落。日銀は22日の金融・政策決定会合で追加の金融緩和を発表したが、ここまで短期の値幅取り資金が流入し上値追いの展開となっていただけに、目先の材料出尽くし感から利益確定売りに押されている。この日は同社のほか、ラ・アトレ<8885.OS>、レーサム<8890.OS>など他の新興市場の不動産関連株も同様に値下がりしている。

いちごHDの株価は14時19分現在1万9900円(▼1240円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)