23日のNY株式市場の概況 5月までの米債務上限引き上げ法案可決で4日続伸

23日のNY株式市場は、NYダウが1万3779.33ドルの67.12ドル高と4営業日続伸、ナスダック指数は3153.67ポイントの10.49ポイント高と続伸した。この日は、IBMやグーグルの好決算発表を受けて、企業業績への期待から、全般買い先行でスタート。午後に米下院で5月までの債務上限の引き上げ法案が可決したことも好感されて、NYダウは終日堅調な展開だった。2007年10月31日以来の高値水準で、リーマン・ショック後の高値を連日で更新している。ハイテク株比率の高いナスダック指数は、IT関連株中心に買われて続伸し、ほぼ4カ月ぶりの高値で取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)