◎欧米外為市場サマリー

 23日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=88円63~64銭と前日に比べやや円高・ドル安で推移した。この日は目立った経済指標の発表はなく88円40~70銭台の狭いレンジでの取引に終始した。米下院が連邦債務の法定上限への到達を先送りする法案を可決したこともドル高の要因となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)