ワコムが続伸、13年3月期業績の上方修正と配当予定の引き上げを好感

ワコム<6727.T>が続伸。23日引け後に13年3月期連結業績の上方修正と配当予定の引き上げを発表したことから、好感買いが先行している。売上高は前回予想の557億円から625億円(前期比53.5%増)に、経常利益は66億円から76億円(同95.3%増)に増額し、経常増益幅が拡大する見通しとした。最近の円安傾向が第4四半期の業績に与える影響を織り込んだことや、韓国サムスン向けスマートフォンの操作に使用する電子ペンなどコンポーネント事業で前回予想を上回る販売が見込まれることが要因。また、3月期末配当は前回予想の年3500円から500円引き上げて年4000円(前期は年3000円)にする。

ワコムの株価は9時10分現在27万9500円(△1万8500円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)