東京計器が続伸、相対的出遅れ感から買い続く

 東京計器<7721.T>が続伸で一時14円高の189円まで買われた。低位材料株人気が循環物色の流れの中で続いており、同銘柄はPBRなど指標面での割安感や、昨年4月3日につけた昨年来高値198円をいまだ払拭していないことから、相対的な出遅れ感も上値を買いやすくしている。有事の防衛関連として位置づけられ、材料株特有の思惑的な動きをする一方、防衛・通信機器事業でセンサーなどが売り上げ拡大傾向にあるほか、合理化効果も発現し、ファンダメンタルズ面でも見直し余地がある。

東京計器の株価は10時38分現在181円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)