昭和シェルは小動き、三菱UFJMSが目標株価を400円に引き上げ

 昭和シェル石油<5002.T>は、前日終値の495円を挟んでの小幅な値動きとなっている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が23日付のリポートで投資判断「アンダーパフォーム」を継続しながら、目標株価を従来の340円から400円に引き上げている。リポートでは「第4四半期(10~12月)のファンダメンタルズを踏まえて、12年12月期業績を会社計画並みに上方修正した。石油製品スプレッドは10月と11月に悪化したが、12月から厳冬などの要因から改善した。CIS(薄膜系)太陽電池事業の黒字転換に向けた進捗について注目する」としている。

昭シェルの株価は、11時04分現在498円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)