関電化が3日続落、希望退職に伴い3億6000万円の特損計上を嫌気

 関東電化工業<4047.T>が3日続落。23日引け後に、12月に発表した「希望退職の募集」の結果を発表し、募集人員65人程度に対して72人の応募があり、これに伴い発生する費用約3億6000万円を第3四半期決算に特別損失として計上すると発表した。ただし、これは11月の第2四半期決算時の通期業績予想に織り込み済みとしている。

関電化の株価は11時06分現在164円(▼5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)