新日鉄住金など鉄鋼株が上げ幅を拡大、中国PMIを好感

 新日鉄住金<5401.T>など鉄鋼株が上げ幅を広げ、12時45分時点で東証1部業種別の値上がり2位となっている。午前中にHSBCが発表した1月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が51.9と、昨年12月に比べて0.4ポイント上昇し2年ぶりの高水準となったことを受けて、中国の景気回復期待が強まり、鉄鋼需要の拡大につながるとの期待感が高まっている。なお、神戸製鋼所<5406.T>、JFEホールディングス<5411.T>なども同様に上げ幅を広げている。

新日鉄住金の株価は12時49分現在227円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)