AOCHDが反発、三菱UFJMSが目標株価引き上げ

 AOCホールディングス<5017.T>が反発。23日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「ニュートラル」継続、目標株価を300円から400円に引き上げた。昨年12月27日に発表された石油上流事業の人員などの包括的譲渡による費用減少10億円を新たに織り込んだことから、同証券では今3月期通期予想は連結営業利益で会社側予想の30億円に対して5億円(前期比90.5%減)を据え置いているが来期は当初予想の18億円から28億円に引き上げている。

AOCホールディングスの株価は13時21分現在371円(△1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)