栄研化が大幅反発、引き続きみずほの目標株価引き上げなど好感

 栄研化学<4549.T>が大幅反発。引き続きみずほ証券が22日付で投資判断「買い」を継続しつつ、目標株価を1360円から1600円に引き上げたことが材料視されているようだ。同証券では主力の便潜血検査用試薬が順調に推移したもようであることに加えて、昨年11月に発売したノロウイルス診断薬の販売が会社計画を上回ったとみており、第3四半期累計(4~12月)の営業利益は会社想定を上回ったと推定している。また、直近バイオ関連株が上昇していることも支援材料となっているようだ。

栄研化の株価は13時51分現在1257円(△105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)