住友林業が昨年来高値、含み資産関連として人気

 住友林業<1911.OS>が3日続伸、昨年来高値を更新した。日本の国土の900分の1に達する山林を保有してることから、含み資産関連として物色が継続している。同社は岩手県陸前高田市の高田松原に一本だけ残った「希望の松」の後継樹育成も手掛けており、復興関連としての評価もある。

住友林業の株価は13時57分現在899円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)