24日のNY株式市場の概況 経済指標の改善手掛かりに5日続伸

24日のNY株式市場は、NYダウが1万3825.33ドルの46.00ドル高と5営業日続伸、ナスダック指数は3130.38ポイントの23.29ポイント安と3日ぶりに反落した。この日は、週間の新規失業保険申請件数が市場予想以上に改善したことや、引き続き企業業績への期待から買いが先行した。利益確定売りも出て、上値は重い展開だったが、結局、2007年10月以来の高値水準で、リーマン・ショック後の高値を連日で更新した。ハイテク株比率の高いナスダック指数は、アップル株の大幅安が指数の下落に影響し、反落して取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)