JUKIが上昇加速、昨年4月以来の160円台に

 JUKI<6440.T>が上昇加速、3日続伸で昨年4月以来、株価を160円台に乗せてきた。工業用ミシンで世界トップシェアを誇るほか、チップマウンターも収益の牽引役を担っている。同社は輸出比率が80%を超え、特に中国向けに売上依存比率が高い。ここ中国経済のソフトランディング期待が強まる中で工業用ミシンの需要回復が期待される。また、各事業分野の規模に応じた人員削減や製造原価の低減を推進するほか、中国向け依存から東南アジア・南アジアなどの新興国へ体制をシフトするなどの構造改革に取り組んでおり、今12月期以降の業績回復期待が株価の上値追いムードにつながっている。

JUKIの株価は10時56分現在157円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)