CIJは反落、7~12月期純利益倍増も反動安

 CIJ<4826.T>は反落。同社は独立系でソフトウェアの受託開発やシステム開発などを手掛けるが、24日発表した12年7~12月期の連結純利益は前年同期比2.2倍の3億8800万円と好調だった。これは従来予想の2億5000万円から1億3800万円の増額となっている。ただ、ソフトウェアなどの研究開発費が下期にずれ込んだことが主要因で、13年6月期通期予想は据え置いたことや、前日取引時間中の発表で、これを受けて株価は36円高と急騰していたこともあり、きょうはその反動で下落している。

CIJの株価は10時26分現在363円(▼15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)