ヤマハ発が続伸、為替感応度高く収益向上期待の買い入る

ヤマハ発動機<7272.T>が続伸。株価は前日比63円高の1098円まで買われている。同社は二輪車が主力で欧米、アジアなどへグローバル展開しており、為替の業績への影響は大きく、株価が為替動向に連動する習性がある。12年12月期の想定為替レートは1ドル=78円、1ユーロ=102円で、足もと、大幅な円安水準にあることから、12年12月期連結経常利益の上ブレ期待や13年12月期の大幅続伸に期待した向きの先回り買いが入っている。

ヤマハ発の株価は11時30分現在1088円(△53円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)