一工薬が大幅続伸、手掛かり材料豊富で短期資金が流入

 第一工業製薬<4461.T>が大幅続伸。株価は前日比25円高の258円まで買われている。このところ過去に急騰実績がある仕手系材料株が日替わりで物色されていることから、きょうは短期筋の資金が流入したようだ。自動車関連や復興関連の側面を持ち、ハイテク材料も手掛けるほか、PBR0.6倍台と割安でもあり手掛かり材料は豊富だ。

一工薬の株価は11時12分現在251円(△18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)