信越化学が大幅続伸、塩ビ樹脂の好調も株高材料に

 信越化学工業<4063.T>が大幅続伸。半導体関連株に市況回復の兆しから見直し買いが流入しているのを背景に、半導体ウエハーで高シェアを誇る同社にも水準訂正期待の買いが優勢となっている。また、ここ化学株全般も世界景気の回復期待が徐々に強まる中で景気敏感株の出遅れとして株価修正の動きが顕在化している。同社の塩ビ樹脂は世界トップシェアだが、これが新興国向けに好調であり「機関投資家にとって買わざるリスクを感じさせる銘柄」(準大手証券調査部)となっているようだ。

信越化学の株価は13時52分現在5580円(△250円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)