コムチュアが13年3月期上方修正、最終利益4.9億円に

 コムチュア<3844.T>は25日、13年3月期の連結業績予想の上方修正および配当予想の上方修正を発表した。売上高は71億5000万円と前回予想から2.1%の増額、最終利益は4億8800万円と同14.3%の増額となった。これにより売上高は前期比で29.4%増、最終利益は同92.0%増となる。また、期末配当予想を従来予想の11円から15円(年間配当では26円)に増額している。クラウド&モバイル事業において引き合いが旺盛なほか、ネットバンキングをはじめとする金融分野や、ERPシステムでの更新需要拡大が業績に寄与している。また、買収したネット構築企業の収益貢献も大きい。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)