前年同期比で減収減益

フラットパネルディスプレイ材料が需要減
イメージングソリューション(カラーフィルム、デジタルカメラ、フォトフィニッシング機器、現像プリント用のカラーペーパー、薬品・サービス等)、インフォメーションソリューション(メディカルシステム・ライフサイエンス機材、グラフィックシステム機材、フラットパネルディスプレイ材料、記録メディア、光学デバイス、電子材料、インクジェット用材料等)の開発、製造、販売、サービスを展開。モニター市場の低迷と市場の在庫調整によるフラットパネルディスプレイ材料の需要減などにより前年同期比で減収減益となっている。同社の過去の2月の株価動向も悪いことから、様子見のスタンスとしたい。

勝率:38.10%
勝ち数:8回
負け数:13回
引き分け数:1回