海外戦略の推進

新興国へも拡大
三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJニコス、三菱UFJリースなどを傘下に持つ。中長期経営計画では海外戦略として拠点網・業務提携を拡大し、国際・市場部門の共管拠点の拡大、人民元等、エマージング通貨ビジネスの強化などを挙げている。同社の2月の過去の株価動向では勝率が50%を上回っている。2月の株価に期待。

勝率:54.55%
勝ち数:6回
負け数:5回
引き分け数:0回