アルファロメオ車の生産に向けた事業を締結

フィアット社と協業
スポーツタイプの乗用車からトラックの製造・販売を手掛けている。海外での販売台数が約8割と海外販売台数比率が高いことが特徴。前期は、東日本大震災の影響があったが国内ではマツダデミオの販売が堅調に推移し、CX-5の導入により、前期並みの販売台数となった。海外では、アメリカでアクセラの販売が好調なことに加え、ロシアでの販売が増加している。2016年までに海外生産比率を50%へ高め、営業利益率6%以上、営業利益を1,500億円を目指している。同社の株価は過去2月において堅調に推移することが多いことから、同社に注目したい。

勝率:54.55%
勝ち数:12回
負け数:10回
引き分け数:0回