シナジーMがS高カイ気配、セールスフォースとの販売契約締結を材料視

 シナジーマーケティング<3859.OS>がストップ高カイ気配となっている。28日付で米セールスフォース・ドットコムの日本法人と、VAR(付加価値再販)契約を締結したと発表しており、これを好感した買いが入っている。シナジーMでは、2010年に日本企業として始めて米セールスフォース・ドットコムと資本・業務提携を行い、11年にセールスフォースの「Salesforce」と連動するマーケティングすシステムを提供しているが、営業支援用途の「Salesforce」を併せて導入したいという顧客からの要望もあって、今回、VAR契約を締結し、2つのクラウドサービスを組み合わせたマーケティング・営業支援クラウドを提供することになるとしている。

シナジーMの株価は9時50分現在681円(△100円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)