よみランド一時S高で都競馬も連動高、含み資産厚く短期資金が流入

よみうりランド<9671.T>と東京都競馬<9672.T>が急伸し、よみランドは一時前週末比80円高のストップ高となる463円まで上昇し、8日につけた396円の年初来高値を大幅に更新している。日銀の追加金融緩和が進展する中、余剰資金が不動産市場に流れ込み、市況上昇につながるとの思惑が背景にある。よみランドは船橋・川崎競馬場など、都競馬は大井競馬場などを保有し、両社はいわゆる土地持ち企業で、含み資産が拡大するとの思惑からきょうは短期資金が目先の値上がり益を狙って買いを入れているようだ。

よみランドの株価は11時13分現在445円(△62円)。
都競馬の株価は11時13分現在225円(△18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)