北海電は反落、泊原発に活断層の可能性と報じられる

 北海道電力<9509.T>が反落。26日付の複数の新聞で、同社の泊原発(北海道泊村)の敷地内の断層が活断層と判断される可能性が出てきたと報じられたことを不安視している。仮に原子力規制委員会が活断層と判断すれば耐震安全性の見直しが迫られることになり、再稼働が遅れるほか、さらなる安全対策コストの増加も警戒されているようだ。

九州電の株価は13時07分現在880円(▼28円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)