三陽商が3日ぶり反落、希望退職者募集で収益環境悪化を警戒した売り

三陽商会<8011.T>が3日ぶりに反落。株価は前週末比9円安の248円まで売られている。同社は先週末25日に230人(単体従業員の13.7%に相当)の希望退職者を募集すると発表した。その理由について、同社では「事業環境を取り巻く環境は、個人消費の低迷、節約志向、競争激化などから厳しい状況が続いている」としている。主力の百貨店を中心とした衣料品の販売に減少懸念があり、収益環境の悪化を警戒した売りに押されている。

三陽商の株価は13時08分現在249円(▼8円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)