武田が3日続伸し4年ぶりの高値水準、糖尿病治療剤のFDA承認を好感

 武田薬品工業<4502.T>が3日続伸し、一時前日比175円高の4725円まで上昇。連日の昨年来高値更新とともに、09年1月5日以来約4年ぶりの高値をつけた。26日に2型糖尿病治療剤「ネシーナ」(一般名アログリプチン)およびアログリプチンの2つの合剤について、米食品医薬品局(FDA)から販売許可を取得したと発表したことを好感、3剤は13年夏ごろをメドに発売される予定で、業績押し上げ効果が期待されている。

武田の株価は13時33分現在4660円(△110円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)